360 Worlds

RICOH THETAを中心とした360°全天周パノラマに関する話題をお届けします


これこそTHETA対抗馬の大本命!「Gear 360」

以前THETAの対抗馬として、ニコンの「KeyMission 360」を紹介しました。
360.hatenablog.jp
一流カメラメーカーからのVRカメラということで期待も大きいのですが、あまり良い評判ではありませんね…。

そんな中、これぞ大本命と言って間違いない製品が発表されました!
サムスンの「Gear 360」です!
https://www.samsungmobilepress.com/2016/02/22/Gear-360
f:id:d_wackys:20160222123355j:plain

バルセロナで開催されているMWC2016にて発表されたのですが、これがまさに今年が「VR元年」と言われるひとつの大きなニュースになることは間違いないです。

VR業界でサムスンといえば、Galaxyを装着して使用するVRゴーグル「Gear VR」が真っ先に思い浮かびます。
Gear VR | ウェアラブル | by Galaxy

Galaxy Gear VR S6/S6 edge対応 SM-R322NZWAXJP

Galaxy Gear VR S6/S6 edge対応 SM-R322NZWAXJP

その「Gear VR」の親分といえば「Oculus」であり、「Oculus」の大親分は「Facebook」なのですから、VR業界を牽引していく最大手がついに「VRカメラ」を発表したってことです。
発表会にはFacebookのマーク・ザッカーバーグCEOも登場し、本気具合が伝わってきます。

主な仕様

では気になるスペックを見ていきましょう。

カメラ 15Mピクセル魚眼×2
動画 MP4 (H.265)- Dual Lens: 3840x1920 (30fps)
静止画 JPEG- Dual Lens: 30M (7776x3888)
音声 Codec: MP3/AAC/AAC+/eAAC+、Format: MP3, M4A, AAC, OGG
メモリー microSD card (Up to 128GB)
撮影モード 動画、静止画、タイムラプス動画、ループ動画
防塵防滴 IP53(防塵形、噴霧水に対する保護)
センサー 加速度、ジャイロ
外形寸法 66.7x56.2x60 mm
重量 153g(バッテリー含)
バッテリー 1,350mAh Li-ion

大きさはテニスボールと同じくらい。
THETAと比べると大きいので2つのレンズの視差(パララックス)は気になるところです。

それでも一番の目玉は「4Kパノラマ動画」でしょう!
早速YouTubeにアップされているサンプル動画を見てみましょう。
(設定で画質を「2160p 4K」に変更してご覧ください)

流石に4K解像度はキレイですね!
カメラの大きさの割には繋ぎ目もキレイに処理されているように見えます。
近接撮影でなければ十分実用的ではないでしょうか。

Facebook陣営はこれでVR環境の「撮影」「公開」「閲覧」の全てをまとめることになりました。
f:id:d_wackys:20160222132448j:plain
現時点で価格や発売時期は不明なのですが、続報に期待したいです。
(個人的には次期THETAの4K化が一番嬉しいのですが)