読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

360 Worlds

RICOH THETAを中心とした360°全天周パノラマに関する話題をお届けします


カジュアルになった360カメラ「THETA SC」発表!

1年サイクルで新製品が登場してきた「RICOH THETA」が、やはりこのタイミングで新製品を投入してきました!
RICOH THETA SC
f:id:d_wackys:20160927104212j:plain
THETA Sと同等の静止画性能でありながら、動画記録を最長5分まで、ライブストリーミングの削除という思い切った簡略化でコストダウンを実現。今まで気になりながら購入に踏み切れなかったライト層へはインパクトの有る製品ですね。

f:id:d_wackys:20160927103848j:plain:w360
ライブストリーミング機能非搭載なのでHDMI端子もない

部品が簡略化されたことで重量も102gへとかなり軽くなりました。(THETA S:152g)
色も落ち着いているので年齢性別問わずに使えそうです。
手にしてみた感覚はm15と同じでサラッとした感じ。
f:id:d_wackys:20161012230845j:plain:w480

静止画性能はTHETA Sと同等ということですので、マニュアル撮影で星空だって撮れてしまいます。
動画だって5分撮れれば十分なことが多いですよね。

ベージュ、ホワイト、ブルー、ピンクの4色展開で2016年10月28日発売
オープン価格となるが、店頭販売では税込み3万円台前半を想定しているとのこと。
ファミリーカメラとしてそろそろおひとついかがですか?(^^)

f:id:d_wackys:20160927104118j:plain:w480
詳細はEngadget日本版での動画レポートをご覧下さい(^^)
japanese.engadget.com

関連サイト

theta360.com