360 Worlds

RICOH THETAを中心とした360°全天周パノラマに関する話題をお届けします


写真が動き出す!「Plotagraph+」はリトルプラネットとの相性抜群

突然ですが、まずはこちらの動画を再生してみてください。

Castle #plotagraph #theta360 #littleplanet
THETAで撮影したリトルプラネット写真ですが、雲と水面が動いてますよね。
こんな作品が簡単に作れてしまうアプリが「Plotagraph+」です。

Plotagraph +

Plotagraph +

  • PLOTAGRAPH, Inc.
  • 写真/ビデオ
  • ¥600
もちろん普通の写真を加工しても良いのですが、リトルプラネットとの相性抜群だと思いませんか?
では、ざっと手順をご紹介しましょう。

手順

素材準備

まずは360度パノラマ写真を撮影し、リトルプラネットに変換します。
「Roll World」でリトルプラネットに変換し、「Snapseed」で色調補正しました。
f:id:d_wackys:20170807162026p:plain:w480

RollWorld - Tiny Planet Photos And More

RollWorld - Tiny Planet Photos And More

  • Li Wang
  • 写真/ビデオ
  • 無料
Snapseed

Snapseed

  • Google, Inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

Plotagraph+

素材の準備ができたら「Plotagraph+」で読み込みます。
まずは「Animate」で動かしたい方向にベクトルを描いていきます。
f:id:d_wackys:20170807163429p:plain:w480
このままだと画像全体が動いてしまうので、動かしたくない場所に「Anchor」を打ちます。
f:id:d_wackys:20170807163632p:plain:w480
さらにお堀の水面も動かしてみましょう。
f:id:d_wackys:20170807161042p:plain:w480
動かしたくない橋などをマスク処理します。
f:id:d_wackys:20170807163012p:plain:w480
最後に動かすスピードを調整します。
f:id:d_wackys:20170807163928p:plain:w480
完成したら動画ファイルとして書き出します。
f:id:d_wackys:20170807164010p:plain:w480


THETAで撮影したパノラマ写真から…
ひとつの動画作品が完成しました!

Castle #plotagraph #theta360 #littleplanet
この作業は全てiPhoneだけで出来ますので、撮ったその場で加工してSNSで共有することも可能です。
Plotagraph+はPC版もあるにはあるのですが、iPad ProApple Pencilの組合せで使うと作業し易そうです。

是非お試しください♪

関連商品