360 Worlds

RICOH THETAを中心とした360°全天周パノラマに関する話題をお届けします


【THETA新製品】初音ミクモデル降臨!

「初音ミク」って誕生10周年なんですって。
そして今回これを記念したRICOH THETA限定モデルが発表されました。
「RICOH THETA SC Type HATSUNE MIKU」
f:id:d_wackys:20170808112000p:plain
ベースは2016年10月に発売の「RICOH THEETA SC」で、主な特長は以下のようになっています。

新製品RICOH THETA SC Type HATSUNE MIKUの主な特長

  • ブルーグリーンの専用塗装を施したカメラ本体に、「初音ミク」のオリジナルデザインをプリント
  • 限定モデルオリジナルのピンクを採用した電源ボタンLED
  • クリプトン・フューチャー・メディア協力による、「初音ミク」オリジナルシャッター音
  • 「初音ミク」オリジナルイラスト入りドッグタグ型キーホルダーを同梱
  • 特別カラー(ブルーグリーン)のABITAX製専用ケースを同梱
  • スペシャルデザインの専用化粧箱

さらに専用の編集アプリで、撮影した全天周画像に初音ミクを登場させられるそうです。
これはちょっと面白いですね。
f:id:d_wackys:20170808113720j:plain:w360f:id:d_wackys:20170808113727j:plain:w200
価格は3万3939円(税別)。
注文は特設ウェブサイトにて9月1日12時から受付開始!
miku.ricoh
なのですが…
9月1日~9月3日に幕張メッセで開催される『初音ミク「マジカルミライ 2017」』内のリコーブースにて117台を特別先行販売するそうです。
なんで117台なんだ?って思ったら、39台/日×3日間ってことなんですねw(39=ミク)
いち早く手に入れたい人はイベント会場へ!
ってことですね。
magicalmirai.com

カメラの仕様自体は「RICOH THEETA SC」と同等ということですが、特別仕様はファンなら是非ともゲットしたいですよね!
僕は「Star Trek 仕様」だったら間違いなく買ってしまいます!(2017年はTNG30周年なんだけどなぁ…)