360 Worlds

RICOH THETAを中心とした360°全天周パノラマに関する話題をお届けします


THETA V ハードウェアスティッチ機能をアンロック(その他色々更新)

THETA V の本体内でのハードウェアスティッチ機能が公開されました。
現時点ではAndroid版のアプリのみで設定可能で、iOS版は11月中旬頃にリリース予定とのこと。

【追記】iOS版11/16リリースされました

まずはカメラのファームウェアとスマホアプリを更新します。
(ファームウェア『バージョン 1.10.1』以上、RICOH THETA S for Android バージョン1.14.0以上)

更新内容は以下の通り。

■RICOH THETA S for Android バージョン1.14.0

  • THETA Vと接続時に、動画モードで撮影時スティッチのON/OFFを設定できるようになりました。 
  • THETA Vで撮影した動画をスマートフォンに転送する時に、天頂補正のON/OFFを選択できるようになりました。
  • THETA Vと接続時に、動画モードでホワイトバランスと露出補正を設定できるようになりました。

従来はスマホやパソコンでスティッチ作業をしていたのですが、このバージョンアップでTHETA V本体でリアルタイムにハードウェアスティッチしながらEquirectangularで撮影することができます。

これによりTHETAを垂直に固定して撮影できる場合は「撮影時スティッチON」で撮影「天頂補正OFF」で転送することで、スマホへの転送時間を短縮することができます。

撮影時スティッチON 天頂補正OFF
f:id:d_wackys:20171109113733p:plain f:id:d_wackys:20171109113737p:plain

動画はフルオート撮影でしたが、露出補正とホワイトバランスを設定できるようになりました。
これで顔が暗くなったり色がズレたりすることはなくなりますね。

露出補正 ホワイトバランス
f:id:d_wackys:20171109113735p:plain f:id:d_wackys:20171109113736p:plain

その他の更新

iOS版アプリは以下の機能が更新されました。

■RICOH THETA S for iPhone V1.13.7

  • 4K動画を2Kにリサイズせず転送できる端末が増えました。(iPhone6s/6s plus,iPad mini4th/5th)
  • Bluetoothのみで接続している場合も、オート以外の静止画撮影モードを設定できるようになりました。
  • バグの修正とパフォーマンスの向上を実施しました。

パソコン用アプリもバージョンアップしました。

■パソコン用アプリケーション

  • 動画変換時にFull HDへのリサイズを選択できるようになりました。

Full HDに縮小しても元が4KなのでTHETA Sよりも断然キレイです!
f:id:d_wackys:20171109115743p:plain

編集アプリ

■ THETA+ for iPhone バージョン1.7.0/THETA+ for Android バージョン1.7.0

  • 新規ビュー「二画面」を追加いたしました。
  • スタンプデザイン・テキストフォントを刷新いたしました。
  • ユーザーインタフェースを改善して使いやすくなりました。

■THETA+ Video for iPhone バージョン1.7.0/THETA+ Video for Android バージョン1.7.0

  • 新規ビュー「二画面」を追加いたしました。
  • ユーザーインタフェースを改善して使いやすくなりました。

二画面投影では裏表(左右)対面の画像/映像にすることができます。
f:id:d_wackys:20171109120000p:plain
これで対談動画などが簡単に作成できますね。

あ、動画だった…

Dark Side Wackysさん(@ds_wackys)がシェアした投稿 -


THETA+ではスタンプやフォントが刷新されました。

f:id:d_wackys:20171109113741p:plain f:id:d_wackys:20171109113742p:plain f:id:d_wackys:20171109113740p:plain f:id:d_wackys:20171109113739p:plain f:id:d_wackys:20171109113738p:plain

THETAもどんどん進化していますね!!!