360 Worlds

RICOH THETAを中心とした360°全天周パノラマに関する話題をお届けします


Z1はこんなにキレイ!歴代THETAの解像度を比較

THETA Z1はとにかく静止画がキレイになったってのは既に皆さんご存知でしょう。
Engadgetでの実践レビューではVとZ1の解像度の違いを比較しました。
japanese.engadget.com
f:id:d_wackys:20190409143743j:plain:w480
でも使ってみて分かったんですけど、Z1はJPEGで記録するよりもRAWで記録して現像処理すると解像度がアップするのですよ!
f:id:d_wackys:20190427025208p:plain:w480

  • JPEG:6720x3360ピクセル
  • RAW現像:7296x3648ピクセル

うぅむ…数字で見てもいまいちピンとこないですねぇ…

ってことで、折角なので歴代THETAの解像度を比較してみました!
f:id:d_wackys:20190411160059j:plain
うわっ!驚いた!
THETAってこんなに進化していたんですね!
画素数で言ったら4倍以上じゃないですか。
そりゃぁキレイになったってのも分かりますよね。

今回、体感としてm15からSになった時以上の画質向上を感じたのですが、こうやって比較してみると正にそんな感じですね。

鎌北湖展望台 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA