360 Worlds

RICOH THETAを中心とした360°全天周パノラマに関する話題をお届けします


全天球写真からスマホで立体感のある動画を作成「IQUISPIN」

360度カメラユーザーなら加工した写真をSNSに投稿している方も多いでしょう。

各社カメラメーカーからも編集アプリが色々出ていますが、面白いアプリが登場したのでご紹介します。
「IQUISPIN」(イクイスピン)です。
f:id:d_wackys:20200829163141j:plain

IQUISPIN(イクイスピン) 全天球写真・編集加工アプリ

IQUISPIN(イクイスピン) 全天球写真・編集加工アプリ

Vecnos無料posted withアプリーチ

開発したのはベクノス株式会社。コアなTHETAユーザーならピンと来たでしょう!
THETAの開発メンバーが中心となって発足したベンチャー企業で、既に360度カメラの開発も発表されています。

カメラの発売を前にしてアプリが先行して登場したことになります。
そしてこのアプリ、開発中のそのカメラにも絡んでくるんですよ。(後述)

で、どんな動画が作れるのかと言うとこんな感じ♪


作り方

作成方法はとっても簡単♪
アプリを立ち上げたら「クリエイト」をタップして素材となる360度写真を選択。

f:id:d_wackys:20200829164905p:plain f:id:d_wackys:20200829164913p:plain f:id:d_wackys:20200829164932p:plain

あとはテンプレートを選んで「完了」をタップすれば動画が書き出されます。
たったコレだけ。簡単すぎるでしょw

f:id:d_wackys:20200829164950p:plain f:id:d_wackys:20200829165004p:plain f:id:d_wackys:20200829165016p:plain

でも使ってみると分かると思うんですけど、なかなか思う様に仕上がらなかったりするんですよ…

で、色々触ってみてコツが分かったんです★
最初はテンプレートのビジュアルに目が行ってしまうんですけど、
実際に重要なのは右上のアイコン!
コレがアニメーションの動作を表しているんです。
f:id:d_wackys:20200829165946j:plain
被写体に合わせて動きを決めてしまえば、後からエフェクトはどれでも選べるんですよ。

ってことで作ったのがこちらの作例。
ちゃんと見せたい場所で一旦停止してから全体を見せてくれます。


他の作例はこちら▶︎ https://www.instagram.com/d_wackys/

コンテスト

さぁ、良い作品ができたらSNSでシェアしたくなりますよね。
今回IQUISPIN提供開始を記念してコンテストが開催されています。
入賞者には、現在開発中の超スリムな「ペン型全天球カメラ」をプレゼント♪
コレはもう参加するしかない!!!

応募方法
  1. Instagramで@iquispin_jpをフォローする
  2. IQUISPINを使って全天球ショートビデオを作成
  3. ハッシュタグ「#iquispin」とエントリーしたい部門のハッシュタグを添えて投稿
エントリー部門一覧(対象ハッシュタグ/部門名)
  • #party(パーティー部門)…すてきな食事や、楽しい飲み会などのシーン
  • #travel(トラベル部門)…思い出に残る旅先でのシーン
  • #life(ライフスタイル部門)…こだわりの趣味やユニークなライフスタイルのシーン
  • #art(アート部門)…普段の何気ないシーンを全天球カメラでクリエイティブに変化させた作品
  • #pet(ペット部門)…かわいい、ご自慢のペットとのシーン
  • #newnormal (ニューノーマル部門)…With/Afterコロナ禍での新しい日常を切り取ったシーン

応募条件の詳細については、ベクノスのウェブサイトをご確認ください。
iquispin.com