360 Worlds

RICOH THETAを中心とした360°全天周パノラマに関する話題をお届けします


紅葉見ナイトで振り返る歴代THETAの画質比較

毎年遊びに行っている森林公園の「紅葉見ナイト」で歴代THETAを比較してみます。
http://www.shinrinkoen.jp/

初代THETA(2013年11月22日)

当時は画期的だったのですが、今見ると何となくただ撮っただけって感じですね…

ぐるっと紅葉見ナイト #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


THETA m15(2014年11月22日)

THETAでの撮影方法にもだいぶ慣れてきた感じです。

森林公園「紅葉見ナイト」 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


THETA S(2015年11月21日)

解像度が上がってマニュアル撮影が出来るようになったので、一気に写真としての価値が出てきました。

紅葉見ナイト #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


THETA S(2016年11月19日)

THETA SCはスルーしたのでTHETA Sでの撮影ですが、#momiji3dのエフェクトが追加されました。

紅葉見ナイト #momiji3d #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


THETA V(2017年11月18日)

パッと見でクォリティーが全然違いますよね!一気に作品っぽくなりました。

紅葉見ナイト2017 #momiji3d #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

いかがでしょうか?こうやって並べてみると確実に年々進化してますよね!
theta360のサイトでフルスクリーンにするとよく分かりますが、やっぱり「THETA V」の解像感は全然違います。

2017年の「紅葉見ナイト」は12月3日まで。
これからも毎年撮りに行こうっと♪

https://www.instagram.com/p/Bbow9gzBxeA/ https://www.instagram.com/p/BboykjNBxjN/