360 Worlds

RICOH THETAを中心とした360°全天周パノラマに関する話題をお届けします


Insta360シリーズ新製品「Nano S」登場!

個人的にも2018年大注目のInsta360シリーズですが、新年早々に新製品「Insta360 Nano S」が発表されました。
f:id:d_wackys:20180109164948j:plain
www.insta360.com
名前から分かる通り、Insta360 Nanoの後継機種という位置づけになります。

Nano S Nano
解像度 動画:3840x1820@30fps
写真:6272x3136
動画:3040x1520
写真:3040x1520
画像フォーマット jpg、insp、Raw(dng) jpg、insp
動画フォーマット mp4、insv、log mp4、insv
対応機種 iPhoneシリーズ
6/6+、6S/6S+、7/7+、8/8+X
iPhoneシリーズ
6/6+、6S/6S+、7/7+

さらにスタビライザーやフリーキャプチャー、スマートトラック(トラッキング)と言った、上位機種であるInsta360 ONEに搭載されている機能が色々と踏襲されています。

色は従来のシルバーにブラックが追加され2色になりました。

NanoユーザーでONEの購入を見送った人なら買い替え必須ですね。
そして2018年に360カメラデビューを考えているiPhoneユーザーにもオススメできるでしょう。

ひとつだけ注意が必要なのが、これ単体では三脚に固定できないことです。
Nano用のオプションパーツはあるのですが、Nano Sのブラック版は発売されるのでしょうか?
(まぁサードパーティー製も出てくるでしょうが)

Nano Sは既にAmazonでも予約開始しています!2018年1月20日入荷予定)

Insta360 Nano S

Insta360 Nano S

こうなってくると次期THETAがどのような機種を投入してくるのかが早くも気になりますね。
(Insta360 Air S も)

関連商品


関連記事

360.hatenablog.jp

パノラマで振り返る2017年

2017年大晦日でございます。
今年一年色々なことがあり、様々なシチュエーションでパノラマを記録してきました。

ということで、2017年の出来事をパノラマ写真で振り返ってみましょう。

Engadget日本版 新編集長就任

2017年一発目のイベント。動画レポーターとしてお世話になっているEngadget日本版の編集長に矢崎飛鳥さんが就任しました。

Engadget日本版新編集長は矢崎飛鳥さん! #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

VRアート個展「Daydream Realty」

2016年の「あそべるみらい博」でVRアートパフォーマンスを披露してくれた、せきぐちあいみちゃんのVR個展が開催されました。
各方面で大活躍のあいみちゃん、これからますます目が離せません。

せきぐちあいみちゃんのVRアート個展「Daydream Realty」楽しませて頂きました♪ これは単にVRを描けるだけでは表現できない、あいみちゃんならではの世界観だ! #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

CP+2017

CP+2017 RICOHブースにて登壇させて頂きました。
社会人になってからずっと動画をメインに仕事をしてきましたが、まさか写真/カメラの祭典でステージに立つとは思ってもいませんでした。
ありがたいごとに最近はこのようなイベントトークの仕事も増えてきました。

CP+ RICOHブース ステージ上から #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

メルヘン観覧車おじさん

YouTube仲間の秋葉仁さんの旅企画を群馬で追跡!
藤岡で観覧車に乗った後に、おふろcafeに行きました。

メルヘン観覧車おじさん #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

解体前日のガンダム(アナグリフ)

今年も公私共にお世話になった弓月ひろみさんと、取材の後に解体前日のガンダムで記念撮影。
THETA Sを2台使用しての立体パノラマです。赤青メガネでご覧ください。

解体前最後に撮影したガンダム(アナグリフ) #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

ジェットダイスケ個展「空UTSUSEMI蝉」

お友達のジェットダイスケさん初の個展が開催されました。
蝉の撮影秘話を惜しげも無く披露した「蝉ナー」も勉強になりました。

ジェットダイスケ個展「空UTSUSEMI蝉」#ジェットダイスケ #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

「Galaxy S8 l S8+ 降臨祭」

Galaxy S8 | S8+の発売を記念したイベントに登壇しました。
僕の担当はGearVRとGear360を使ったGalaxyシリーズの楽しみ方について。
Gear360で撮影したのでtheta360には投稿せずにInstagramのリトルプラネットで。
https://www.instagram.com/p/BVuUE6xnkfU/
Gear360 体験ブース #galaxys8fes #littleplanet

「VR ZONE SHINJUKU」研究成果発表会

なんと抽選に当たってオープン前の「VR ZONE SHINJUKU」をコヤ所長、タミヤ室長に案内して頂きました。
この後プライベートでも遊びに行ったのですが、アクティビティーも色々更新されているのでまた行かなくちゃ!

さぁ、取り乱せ!VR ZONE SHINJUKU 研究成果発表会 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

群馬県上野村「スカイブリッジ」での星空

夏休みは群馬県上野村にキャンプに行きました。
夕飯時には雨が降っていたのですが、深夜に目が覚めたら満天の星空!

群馬県上野村「スカイブリッジ」での星空 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

佐渡旅行

発売直前にレビュー用にお借りしたTHETA Vを持って丁度良いタイミングで佐渡旅行へ。
子供達は初のフェリー、たらい舟、砂金採りなど、佐渡島を満喫しました。

たらい舟 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

iPhoneケース展「Engadget日本版トークショウ」

2017年のiPhoneケース展は東急ハンズGINZAにて約1ヶ月間開催されました。
会期中最後の土曜日に、Engadget動画班の津田さん、弓月さんとガジェットトーク。
ここで話した内容が数年後に実現しているかも?

iPhoneケース展「Engadget日本版トークショウ」終了しました。FacebookとYouTubeにもアーカイブがあるので見てね〜♪( ´ ▽ ` )ノ #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

若いお友達

人気YouTuberに楽曲を提供したりとマルチな才能を持つおかどくんと、最近一気にブレイクした青木歌音ちゃんと池袋飲み。
2018年はこの二人がさらなる大活躍をする年になるはず!

池袋の酔っぱらい #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

ミクシータ

レビュー用にお借りしたミクシータ(THETA限定モデル)が面白かったです。
最近は動画だけでなく物書きの仕事も増えてきました。

ミクさんとカフェデート♪ #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

デジタル・アート・バトル「LIMITS」

2016年に審査員を務めさせて頂いた「LIMITS」が本格的に東京進出。
この次の開催時にはまた審査員も務めました。
2018年は一気にメジャーイベントのなるか!?

デジタル・アート・バトル「LIMITS」アーティスト&審査員の皆さん #リミッツ #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

「富士通VRナイト」

Windows MRが登場し「富士通VRナイト」にて360度カメラで撮影したVR写真/動画の楽しみ方についてお話しました。
おうちVRがもっと気軽に楽しめるようになってくのでしょうか。

本日の「富士通VRナイト」はこの4名でお送り致します #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


ってことで、振り返ってみると2017年は仕事の内容に変化が現れた年だったのかもしれません。
プライベートでも楽しい体験ができたので、まずまず良い一年だったのかな?

2018年はどうなるのか、今から楽しみです♪

https://www.instagram.com/p/BPo7BE0hVmR/ https://www.instagram.com/p/BP1rJCfhngV/ https://www.instagram.com/p/BQnNWOZBjBl/ https://www.instagram.com/p/BTLqLf6jW0T/ https://www.instagram.com/p/BVuUE6xnkfU/ https://www.instagram.com/p/BbuOS7bBD9i/

THETA Vファームウェア新旧比較。画質向上と手ブレ補正強化!

前回の記事でファームウェアVer.1.20.1の機能についてご紹介しました。
360.hatenablog.jp
今回はこれを実際にファームアップ前後のTHETA Vで比較してみました。

まずはざっと動画でご紹介。

静止画に関する項目

動画内で比較したフレームをもっと拡大してみます。

Ver. 1.11.1 Ver. 1.20.1
f:id:d_wackys:20171222204252j:plain f:id:d_wackys:20171222204314j:plain

こうやって比較してみると一目瞭然ですね!
スティッチ精度が上がって繋ぎ目がシャープになり、パープルフリンジも明らかに低減されています。
引いてみた時の印象もだいぶスッキリしましたね。
f:id:d_wackys:20171222203510j:plain

動画に関する項目

今回の目玉はこっちかもしれません。
明らかに手ブレが補正されてますよね!
まだまだInsta360 ONEの驚異的な手ブレ補正には及びませんが、これなら実用の範囲内でしょう。
と言うよりも、よっぽどのことがない限りInsta360 ONEの出番が減りそうな気もします。

THETA V の手ブレ補正比較 #theta360

Digital Wackysさん(@d_wackys)がシェアした投稿 -

その他にも3Dマイクのバグも解消しているとのことなので、早目のアップデートをお勧めします。
先日THETA Vの拡張ロードマップも公開されましたし、今後の進化がますます楽しみです。
360.hatenablog.jp

THETA V ファームウェア アップデート Version 1.20.1

今回のアップデートは「機能追加」「品質改善」の内容を含むため、アップデートすることをお奨めします。
f:id:d_wackys:20171220181021p:plain

RICOH THETA V : Version 1.20.1

  • 静止画の繋ぎ精度を向上しました。
  • 動画撮影時の回転ぶれ補正機能を搭載しました。(天頂補正ありでスマートフォンに転送した場合)
  • 動画撮影時の被写体ぶれを低減しました。※撮影環境によってはノイズが増える場合があります。
  • パープルフリンジを低減しました。
  • 3Dマイクロフォン(TA-1)で録音したときに空間音声効果が弱くなってしまう不具合を解消しました。
  • オートシャットダウンまでのデフォルト時間を48時間から18時間に変更しました。
  • バグ修正

静止画に関する項目

静止画の画質に関する項目が「スティッチ精度の向上」「パープルフリンジの低減」ですね。

スティッチ精度は他の360°カメラと比べたらとても優秀なのですが、さらに向上したのは嬉しいことです。いくら解像感が良くてもステッィチがズレてたら興冷めですもんね。

パープルフリンジはずっと言われていたことなのですが、画像処理エンジンが一眼レフのものになったので改善できるようになったのかもしれませんね。(これは動画にも影響するのかな?)

動画に関する項目

動画に関する項目が「回転ぶれ補正機能」「被写体ぶれの低減」です。

回転ぶれ補正は、THETA Vで搭載されたジャイロセンサーが効果的に作用するようになったということですね。手ブレ補正も効くようになったのでしょうか?早く試してみたいです。

被写体ぶれの低減で但し書きでノイズが増える場合がありますって書いてあるってことは、ISO感度を上げてシャッタースピードを速くするチューニングになったってことですね。感度をむやみに上げたくない場合には、スマホアプリからマニュアル撮影で設定することも出来ます。

その他

3Dマイクロフォンで空間音声効果が弱くなってしまう現象は知人からも報告を受けていたのですが、やっぱり不具合だったのですね。
オートシャットダウンの時間が短くなったのは嬉しいです。THETA Vはスリープ状態での待機電力消費が大きくて、いつの間にか電池残量がなくなってるんですよ。これで使いたい時に起動しないってことも少なくなるでしょう。

画質向上に繋がる項目が多いので必ずアップデートしましょう。
近日中に動画でレポートしようと思います。

「RICOH THETA V」拡張ロードマップを公開

RICOH THETA V」はAndroidベースのシステムを採用しており、プラグインなどの追加インストールなどの多様な機能拡張が可能です。
2017年9月の発売から現時点までにも本体機能やアプリが強化され続けており、どんどん使いやすくなっています。

そしてそのTHETA Vの今後の拡張ロードマップが公開されました。
https://theta360.com/ja/about/theta/v/roadmap.html

(RICOH THETA 公式サイトより)
f:id:d_wackys:20171215162536p:plain

この中で気になったのが、プラグイン外部機器連携の「USBデータ転送」と、アプリ基本性能の「音声ボリュームボタンシャッター」です。

USBデータ転送

USBデータ転送はプリインストールと記載されているので、MicroUSBポートを使った外部記憶装置のことだと思います。
THETAは初代からずっと内蔵メモリのみの搭載で外部メモリには対応してきませんでした。
何らかの理由があるのでしょうが、ユーザーからの要望はとても多いのです。
現時点では直接外部メモリに直接記録できるのか、単なる内蔵メモリからのデータ移行に使うのかは分かりませんが、今までの不満が少しでも解消されることが期待されます。

音声ボリュームボタンシャッター

そして音声ボリュームボタンシャッターもユーザーからの要望が多かった機能です。
スマホアプリでシャッターを切る際に、画面のタップだと指がズレて失敗してしまうこともしばしばありました。
多くのスマホで採用されている音声ボリュームボタンによる物理シャッターに対応するとなれば、失敗も少なくなることばかりか、スマホ経由でBluetoothリモコンシャッターが使えるようになるはずです。
こうなればシャッター付自撮り棒とかでの撮影が格段に効率良くなりますよね。
(まぁこれはあくまでも希望的観測ですが)

と言った感じで、今後もTHETA Vは機能拡張でどんどん使いやすくなっていくでしょう。
こんな機能が欲しいとか要望がございましたらお知らせください。(まとめてリコーさんへ提出します)