360 Worlds

RICOH THETAを中心とした360°全天周パノラマに関する話題をお届けします

Android搭載360度Webカメラ「KANDAO Meeting Pro」

業務効率化や新型コロナウイルス対策としてテレワーク導入の需要が急増。
そんな中QoocamシリーズでおなじみのKandao社から、新製品「Meeting Pro」が発表されました。
f:id:d_wackys:20201203151109j:plain
www.kandaovr.com
これはいわゆる360度カメラの一種ではありますが、オンラインミーティングなどに特化した全方位カメラとなります。
前機種Kandao Meetingの後継機種となっており、機能が大幅に向上しました。

特筆すべきはAndroid OS搭載でPC不要で使えること。
カメラ、マイク、スピーカーも内蔵なので難しい知識や煩わしいセッティングも不要。
電源を接続し、HDMIケーブルで外部ディスプレイと繋ぐだけで使用できます。
f:id:d_wackys:20201208113712j:plain
本体重量400gで持ち運びも簡単。レンズカバーも付属します。
底面には三脚ネジも搭載しているので、テーブルのない会場でも三脚に固定して使用できます。
マイクを8個搭載しており、全方向半径5.5mまで(前機種は4m)の音声を明瞭に収録できます。(ノイズキャンセリング、エコーキャンセリング機能)
f:id:d_wackys:20201208104213j:plain
8K相当の映像を収録し、1080Pや720Pで出力。
Bluetoothリモコン付属で手元からモード切替などの操作が可能。

表示モード

  • コミュニケーションモード:全方位+話者一覧
  • グローバルモード:上下に180度ずつ分割して全方位
  • 巡回モード:左に話者+右は全方位回転(講師と受講者などの場面で)
  • プレゼンテーションモード:話者を追跡
  • 画面ロックモード(新):付属リモコンで画角を設定

もちろんUSBケーブルでパソコンに接続してWebカメラとして使用することもできます。
f:id:d_wackys:20201203162805j:plain
インターフェイス

  • HDMI:ディスプレイ
  • Wi-Fi:無線ネットワーク接続
  • USB A:マウスやキーボードなどの周辺機器
  • LAN端子:有線ネットワークに接続
  • MicroSD:最大256GBで動画を記録(本体64GB)
f:id:d_wackys:20201215180103p:plain f:id:d_wackys:20201215180107p:plain f:id:d_wackys:20201215180118p:plain f:id:d_wackys:20201215180122p:plain f:id:d_wackys:20201215180135p:plain

Android搭載なので、ファームウェアアップデートも本体のみで簡単に行なえます。
今まで専門知識がないと難しかった全方位オンラインミーティングですが、会議、商談、教育などの場面で幅広く利用できるのではないでしょうか。

価格は税込み105,600円。
既に予約開始されており、2021年1月8日から発送開始とのことです。
https://prd.kandaovr.com/ja/product/kandao-meeting-pro/

関連商品