360 Worlds

RICOH THETAを中心とした360°全天周パノラマに関する話題をお届けします


THETA Z1 電子コンパス異常の対処法

先行して試させて頂いておりました「RICOH THETA Z1」ですが、使用していて気になったことがあったので動画でまとめました。

いつもの様に使おうと思ったら液晶パネルに見慣れない表示が…
拡大して見ると、何やら方位磁針のようなものにビックリマーク!

f:id:d_wackys:20190524175745j:plain f:id:d_wackys:20190524173230j:plain

説明書を見ると「電子コンパス異常」と書かれているのですが…
一体コレは何なのか?
そしてどうやって解決したら良いのか?

で、いつもスマホでやってるあることを試したら一発で消えました。
8の字にぐるぐる回すだけ!
f:id:d_wackys:20190524180858j:plain
これでアラートは消えました♪

ではどんな時に異常が発生するのでしょうか?
問い合わせてみると「磁力に影響を受けてしまう」とのこと。
そしてこのアラートが出ると天頂補正に狂いが生じてしまうとのことです。

心当たりがありました…。
THETA Z1の近くでスマホを充電していたのですが、普段使っているのがマグネット式のケーブルなのです。
d-wackys.hatenablog.com
この磁石の影響を受けてしまったということなのですが、試しに近づけてみたらすぐにアラートが点灯しました。
めちゃくちゃシビアに反応してしまいます。
ちょっとした磁力を発するものが近づいただけですぐにアラートが出てしまいます。

場合によってはなかなかアラートが消えないこともあるようですが、回し続けていればそのうち消えます。
最初はびっくりするかも知れませんが、対処法を知っていれば安心ですよね♪