360 Worlds

RICOH THETAを中心とした360°全天周パノラマに関する話題をお届けします

IPX4相当のTHETA用防水ハードケース「TH-3」

RICOH THETA専用ケースとして「ハードケース TH-3」が発表されました。
topics.theta360.com

対応機種はTHETA X/Z1/SC2で、IPX4相当の防水性能を備えています。
IPX4相当というと、濡れた手で触れたり、少々の雨や水しぶきに当たっても大丈夫という程度。
水中での撮影はできません。
従来のハードケースTH-2IPX7相当だったので、同じ様な感覚で使ってしまわないように注意が必要です。

従来品と違うところは、本ケースを装着した状態でUSBケーブルを接続することができるので、充電や給電、ライブストリーミングなどにも使えます。

基本的に屋外での用途に向いているとは思いますが、直射日光が当たる場所では熱がこもってしまって長時間使用するのは難しいのではないでしょうか…。

もうひとつ気をつけたいのが、ケースに入れたらカメラ本体での操作ができないこと。
撮影操作はスマートフォンアプリやBluetoothリモコンを使用することになります。

かなり用途が限られそうな気もしますが、THETAを守りながら撮影したい方は重宝するでしょう。
「ハードケース TH-3」の発売日は9月22日です。

関連商品


関連記事

360.hatenablog.jp